ミュゼで脇脱毛する時ブラはどうしてる?脇脱毛の服装はコレで決まり!

2018年6月19日

はじめて脇脱毛するときに多くの人が持つ疑問が、「脇脱毛をするときブラは着けてていいの?」ということ。

今回はミュゼで脇脱毛をする際にブラはどうするのか?脇脱毛をする時の服装選びのポイント受付から施術までの流れなどをご紹介していきます。

はじめて脇脱毛をする人は必見ですよ!

 

スポンサーリンク

ミュゼで脇脱毛するときブラはどうしてる?

脇脱毛 ブラ

ミュゼで脱毛をするとき、ジェルなどで洋服が汚れないために施術着を用意してくれます。

施術を受ける際にはこの施術着に着替えるのですが、ここで疑問!

ブラは着けていていいのかな?

ってことですよね?

そこで、大手脱毛サロンのミュゼさんに聞いてみました!

 

脇脱毛をする時、ブラジャーは着けていてもいいですか?
はい。
ブラジャーは着けたままでも施術できますので、着けたままでも大丈夫ですよ。
脇脱毛の場合、施術部位が露出していればキャミソールやブラトップを着ていても大丈夫ですので、安心してください。

店舗によって多少違いがあるようですが、基本はブラは着用したままでも大丈夫だそうです。

何だかほっとしました♪

 

では次に脇脱毛をする際の服装選びのポイントを紹介しますね。

実はミュゼさんでは、着替えをしている時間も施術時間に含まれているんです!

ですから、着替えるのに時間が掛かってしまって施術時間が短くなるのは勿体ないですよね?

 

そこで、ミュゼで脇脱毛するときにはどんな服装で行くのが最も効率的なのか服装選びのポイントを紹介します!

 

脇脱毛する時の服装選びのポイント

脇脱毛 服装

脇脱毛の場合、上半身だけ着替えればOKなところが多く、スカートやズボンはそのままでもいい店舗が多いです。

ですから、ワンピースやオーバーオールなどの上下が繋がっている洋服は避けた方がいいですね。

では、どんな服装選びがいいのか?
服装選びのポイントを見ていきましょう!

 

上下が分かれた洋服にする

デザインの凝った着るのに時間のかかる服より、前開きですぐに脱げる洋服や、サッと脱げて伸縮性のある素材のTシャツなどがおすすめです。

 

ぴったりし過ぎない洋服にする

小さめのTシャツやリブニットなど、カラダにぴったりフィットした洋服は避けましょう。

脱ぎ着しにくいこともありますが、施術後の脇はダメージを受けている状態。

ぴったりとした洋服だと擦れてお肌の弱い人の場合、「色素沈着」をおこしてしまう可能性があります。

ですから、なるべく施術後は脇の下に余裕のある、ゆったりとしたデザインの洋服を選ぶようにしましょう。

 

素材に気をつける

脱毛後のお肌はとってもデリケート。

デリケートなお肌にナイロンやアクリルなどの化学繊維は、刺激を受けてしまいます。

なるべくならお肌に刺激を受けないシルクコットンなどの天然素材の洋服がオススメです。

 

服装だけじゃない!髪型にも注意しよう

脇脱毛 服装 髪型

脱毛する日は髪は下ろして行ったほうがいいです。

その理由は、
施術を受けるときはベッドに横になって行うので、時間をかけてセットした髪が崩れてしまうこともあります。

とくにポニーテールはベッドに寝たときに、寝心地が悪いですからね。

クリニックによっては、次の予約のために着替えたらすぐに部屋を出ないといけない場合もあるので、髪の毛をセットし直す時間がない場合があります。

ですから脱毛をするときは、
・脱ぎ着のしやすい服装
・髪の毛は手くしで直せるように下ろして行く

シンプルな格好で行くと施術の時間を削られることがないので、存分に施術が受けられますよ♪

 

受付から施術までの流れ

ミュゼ 脇脱毛
引用元:https://www.granduo.jp

 

事前に予約を入れた時間帯の5分くらい前に来店することをオススメします。

ミュゼは着替えの時間も施術時間に入っているので、予約の少し早めに来店してスタンバイして置きましょう。

無料カウンセリングに今すぐ予約してみる!>>

 

受付を済ませると施術室に案内されます。

ミュゼのスタッフさんから、健康状態や日焼けをしていないかなどを、イラスト入りのボードを見せながら丁寧に説明や確認をしてくれます。

特に問題がない場合は、ガウンにお着替え。
着替えるときスタッフさんは一度お部屋を出ますが数分後に、

お着替えはお済みでしょうか?

と声を掛けてくれます。

店舗によっては、

着替えが終わったら声をかけて下さい。

と言われるので、着替えが終わったらスタッフさんに声をかけましょう。

 

ミュゼのガウンとどんな感じ?

ミュゼのガウンは、胸元から足元までホックをとめる仕様になっています。

こんな感じ↓

着方が分からない人の為に、ガウンと一緒に「お着替えについて」というイラスト付きの説明書きがあるので、安心してくださいね。

店舗によっては説明書きが無い場合がありますが、その時はスタッフさんに聞くと丁寧に教えてくれますよ♪

この時、ブラの上からガウンを着るかたちになるので、ブラのストラップが見えてしまいますが、みんな同じような格好をしているので、気にしなくて大丈夫です。

着替えが終わるといよいよ施術スタート!

この着替えのときも施術時間に入っているので、スムーズに着替えられる服装にしていくことをオススメします。

 

着替えたあと寝て待つ?立って待つ?

着替え終わった後、立ったまま待てばいいの?それとも寝てまつの?

『着替えが終わった後、どうしていればいいのか分からない』という質問を見かけたので、スタッフさんに聞いてみました。

お客様なら誰もが1度はもつ疑問だと思います。
お客様の多くはベッドで寝た状態で待ってくれています。
しかし5人に1人くらいのペースで立って待たれている方もいます。
エステティシャン側からすると、寝て頂いているほうが、
スムーズに施術が始められるのでそちらの方がうれしいです。

という事でした。

寝ている方が嬉しいそうですよ。

 

 

まとめ

今回はミュゼで脇脱毛をする時にブラはどうしているのか?

そして、脇脱毛をする際の服装選びや受付してから施術するまでの流れについて、疑問点なども含めて紹介しました。

はじめて脱毛する人は疑問だらけですよね?

脱毛をするときの服装選びは重要です。

今回、紹介した服装のポイントは、
・上下の分かれた服装にする
・脱ぎ着がしやすく、ゆったりとした天然素材の服を選ぶ
・髪は下ろして行く

 

すぐに施術できるように服装選びのポイントを抑えて、スムーズに施術を受けられるようにしましょう!

 

■この記事を読まれた方はこんな記事もよんでいます。
脇脱毛するなら脱毛サロンと医療脱毛どっち?効果・回数・費用を徹底比較!
脇脱毛中でも自己処理って必要?絶対NGな自己処理法とは?
脇脱毛後いつから海やプールに行ってもいいの?注意すべき事とは?

 

スポンサーリンク

脇脱毛

Posted by マロン